オークファンプロPlusとは、電脳せどりの総合リサーチツール

オークファンプロPlusは、ヤフオク、ヤフーショッピング、eBay、Amazonなどを使った電脳せどりに使えるツールです。

 

オークファン「プレミアム」の解説ページで解説した機能のほか、オークファン「プロPlus」の独自機能として、次のような機能があります。

  1. Storoid(ストロイド)ツール
  2. ヤフオクのトップセラー分析
  3. グローバル検索
  4. Amazonリサーチ

 

 

それぞれの機能の使い方について解説していきます。

オークファンプロPlusの機能1:Storoid(ストロイド)ツール

「Storoid(ストロイド)」とは、ヤフーショッピングを分析できるツールです。

 

一例として、
@ヤフーショッピングでライバル出品者を探す
Aその出品者IDをストロイドに入力して、ストア分析
Bそのライバル出品者が他に売っている商品が表示される
Cそれらの商品をAmazon等で検索して、価格差をチェックしていく
このように使うことができます。

 

詳しくは、分かりやすい解説動画が公式ページにありますので、そちらをご覧ください。

 

オークファンプロPlusの機能2:トップセラー分析

トップセラー分析とは、ヤフオクで販売額ランキング順に出品者を表示してくれる機能です。
これにより、実際に稼いでいる人のマネをすることができます。

 

 

マネをすべき人の選択基準

  • 総落札額:15位以内の人から選ぶ。1位は業者なのでNG
  • 落札率:100%に近いのは、低価格出品(1円出品も)の可能性高く、NG
  • 平均落札額:1〜2万円くらいが、個人で扱いやすい
  • 出品数:多すぎる、少なすぎるのはNG

 

オークファンプロPlusの機能3:グローバル検索

グローバル検索機能は、全世界規模の最安値リサーチツールです。
国内の主要ECサイトだけでなく、世界中のAmazonとeBayも含めて、最安値を一括横断検索してくれます。
この機能は、国内転売、輸入転売、の両方で使えます。

 

 

@キーワードを入力する
A値段が高く、売れそうな商品を探す
B見つけたら、商品名キーワード(日本語有または英単語のみ)で再検索
⇒販売されていない穴場サイトが分かる
という風に使えます。

オークファンプロPlusの機能4:Amazonリサーチ

定価以上に値上がりしている商品、いわゆる「プレミア商品」を抽出することができます。

 

また、モノレートのように、販売ランキングや価格推移や出品者数をグラフで確認できます。

オークファンプロPlus会員の評価や口コミ

 

 

セミナー動画や各ツールのマニュアル動画など、ノウハウコンテンツも充実しています。

 

下手に転売系の高額塾に入るくらいなら、上場会社が運営している「オークファンプロPlus会員」になる方が安心です。